未来へのタネまき日記

47歳で、初めての子育て。長男と接しながら、日々感じたことを書いています。

占い

春夏秋冬理論|僕の冬の季節の過ごし方

2003年〜2005年の3年間の冬の時期に、準備がしっかりできていなかったために、2009年〜2011年の本来、調子の良いはずの夏の季節を、上手に過ごすことができませんでした。2003年〜2005年の3年間の冬の時期に、集客のタネを撒いて、春の時期に集客の芽が出…

春夏秋冬理論|12年前の季節と、今の季節を比べてみると・・・・・・

人生の羅針盤として、占いを使っています。僕は、來夢氏の春夏秋冬理論を参考にしています。簡単なので、自分で調べられることをおススメします。僕の季節の変化は2005年 冬3年目(35歳)2006年 春1年目(36歳)2007年 春2年目(37歳)2008年 春3年目(38歳…

師匠からの学び|「人にフォーカスする」とは?

人生の羅針盤として、占いを活用されることを、オススメしています。オススメは、來夢氏の春夏秋冬理論です。簡単に自分の流れがわかるので、オススメです!前回、調子の良いはずだった夏の季節に、スタッフが定着しない話を書きました。その理由は、急にお…

春夏秋冬理論|調子が良いはずの夏に、スタッフが辞めていく・・・・・・・・

人生の羅針盤として、占いを活用されることを、オススメしています。僕は、來夢氏の春夏秋冬理論を使っています。自分の運勢を調べるのが簡単なので、オススメです! 前回の続きです。本来、調子の良いはずの夏の季節2009年 夏1年目(39歳)2010年 夏2年目(…

占い|春夏秋冬理論で、20年前の自分を占ってみると・・・・・

前回、「冬の期間の過ごし方を間違えた!」と言うこと書きました。今日は、そのことについて書いてみたいと思います。 2003年 冬1年目(33歳) 2004年 冬2年目(34歳) 2005年 冬3年目(35歳) この冬の期間、僕はいろんな勉強を始めます。タネ蒔きの季節と…

占い|春夏秋冬理論を活用してみる

人生の羅針盤として、占いを活用しています。オススメは、來夢氏の春夏秋冬理論です。とても簡単に占うことができますので、おススメです。前回、僕の季節の変わり方を書いてみました。今回、なぜこのようなことを書いているのか?と言いますと、実は、僕の…

占い|春夏秋冬理論に誕生日を入れてみる

僕は、人生の羅針盤として、占いを少し意識をしています。そもそも来夢さんの 春夏秋冬理論の占いを知ったキッカケは、僕の人生の師匠 小阪裕司氏から、教えてもらったことでした。

占い|春夏秋冬理論の説明

占いを信じる?信じない?は、人それぞれなのですが、面白いので、最後まで読んでもらえると、ありがたいです。今回は、来夢さんの「春夏秋冬理論」のお話を書いてみたいと思います。そもそも、この占いは、来夢さんの占いと、カリスマコンサルタントの神田…

占い|人生の羅針盤を持っておく

もし占いができる方から「あなたは、今年良い年ですね!」と言われたらどう思いますか?もし僕だったら「うれしい!」と思うどころか?「え〜!調子のよい時期が、あと4ヶ月しかないの〜」と思ってしまうと思います。みなさんは、いかがですか?そこで、今回…